90%以上の方が満足??赤ちゃんの「お買い物」ならココがおすすめ |

(他のはまだですが)入門書にぴったりだと思います。ベビーサインをやってみたくて購入しました。自分なりにやってみようと思います。

コスパがいい!

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

赤ちゃん親子で楽しむベビーサイン 赤ちゃんとお手てで話そう [ 吉中みちる ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ベビーサインが親子にとってすばらしいコミュニケーションツールだということはよく分かりましたが、実践するのは難しいです。何が何でもベビーサインをやりたいという方はお教室に通った方がよいと思いますが!どんなものか知りたい!気軽にはじめたいという方にはこの一冊で十分ではないでしょうか。ベビーサインのことがわかり易く書かれていて、読んでみて実践したいと思いました。とても分かりやすかったです。ただ!サインは大体わかる物の!やはり動画などで見ないことにはちょっとピンと来ないと思いました。1つのサインにつき!日本とアメリカの2パターン載っていますが!著者のこどもさんがどちらのパターンでもないサインをしていたりするので!各家庭でオリジナルサインを作って実践していくので十分だと思います。内容は1冊目とほぼ変わりませんが、サインを紹介するイラストが可愛らしくわかりやすくなっています。ベビーサイン教室に通うのは高いなぁ、と思いこちらの本を購入してみました。ただ、繰り返し同じサインを見せることが重要だと思うので、オリジナルだと忘れてしまいがちだったり、このサインはどうしようと悩むこともあると思うので、こういう本が1冊あれば参考にはなると思います。はじめは自分用に購入したのですが、結局今妊娠中の友達にあげました。サインの数は多くないので!色々知りたい方は他の本を合わせて読んだ方がいいと思います。タイトルだけで選んだ自分のミスですが、思っていた内容とはちがっていました。ベビーサインを通してたくさんのものが得られそうで、子どもができたらぜひやってみようと思います。この本を購入するなら、絵本を買えばよかったです。それにしても!読みにくくつまらない内容の本で!私はですが!本屋で実物を手に取っていたら絶対に購入しないだろうなと思いました。。自宅でベビーサインを学びたい方にはお勧めです。200ページほどの本でしたが、3時間くらいで一気に読んでしまいました。「サインが180単語!」と謳われていますが、ひとつの単語に日本手話版・アメリカ手話版、ジェスチャー版があるので、実際には70弱の単語を紹介しているようです。赤ちゃんとたくさんコミュニケーションを取りたい!赤ちゃんにたくさん話しかけてあげたい!と思いました。9ヶ月の子供に教えたところ、すぐにおっぱいのサインを覚えてくれました。気に入ったのでまた購入を考えています。「赤ちゃんとお手てで話そう 親子で楽しむベイビー・サイン」の改良版です。